海上警報

全般海上予報区、地方海上予報区を対象とする船舶の運航に必要な海上の気象(風、霧、着氷)などに関する警報。
海上警報には全般海上警報と地方海上警報がある。
警報の種別には一般(風、濃霧、着氷)警報、強風警報、暴風警報、台風警報、警報なしがある。

全般海上警報は、通信衛星(インマルサット)、無線ファクシミリ(JMH)、漁業無線気象通報および漁業気象通報によって通報される。
地方海上警報は、海上保安庁の海岸局から無線電話、狭帯域直接印刷電信(ナブテックス)および漁業無線気象通報によって通報される。

出典:気象庁