2017年11月7日は立冬(りっとう)です。

2017年11月7日は冬の始まりの日、二十四節気の一つ『立冬(りっとう)』です。

立冬は暦の上で冬が始まる日とされ、各地で紅葉が進み北日本では初雪の便りが聞かれる頃です。また、日暮れが目立って早く感じられるようになり、東京では日の入りが1か月で30分近く早まり、この日の日の入りは16時40分頃です。

日の入りが早くなると気温が下がるのも早くなり、帰宅時間には寒さを感じるようになります。