入浴時の注意点とは?

お風呂は体の汚れを落とす事はもちろんですが、一日の疲れを癒したり、リラックスしてリフレッシュする事ができます。ただ、入浴時には注意点があります。

お風呂に入る際に、暖房の効いた部屋から脱衣所を経て寒い浴室に入ると、血管が収縮して血圧が上がり身体に負担がかかります。さらに熱い湯に浸かると、血圧が大きく変動して身体への負担が増すため注意が必要です。
風呂のふたを開けて浴室を暖めたり、脱衣所を暖房で暖めると身体への負担が軽減できます。