2017年5月31日は七十二候の麦秋至(むぎのときいたる)です。

2017年5月31日からは七十二候の一つ『麦秋至(むぎのときいたる)』です。
麦秋至(むぎのときいたる)とは、麦が熟し、たっぷりと金色の穂が実り始める頃。百穀が成熟する、麦にとっての「秋」です。この時期に強く吹く風の事を「麦嵐(むぎあらし)」と呼び、黄金色に実った麦の穂をなびかせながら吹き渡る様子が想像できます。またその頃に降る雨を「麦雨(ばくう)」と呼びます。
ただ、この時期に麦と聞けば、日中は日差しが強くビールをイメージする暑さとなっていますね。

●季節の言葉 衣替え
●季節の魚介 べら (旬は春~夏)
●季節の果物 びわ(5月~7月)・さくらんぼ(5月下旬~7月上旬) 
●季節の野鳥 四十雀(しじゅうから)
●季節の日 横浜港開港記念日(6月2日)
次の七十二候は、2017年6月5日の『蟷螂生(かまきりしょうず)』です。