1. お天気.com
  2. 豆知識・知識
  3. 気象に関する知識
  4. 地震に関する知識
  5. 緊急地震速報(警報)の内容・発表条件

緊急地震速報(警報)の内容・発表条件

【緊急地震速報(警報)を発表する条件】

  • 地震波が2点以上の地震観測点で観測され、最大震度が5弱以上と予想された場合に発表する。

【緊急地震速報(警報)の内容】

  • 地震の発生時刻、発生場所(震源)の推定値、地震発生場所の震央地名
  • 強い揺れ(震度5弱以上)が予想される地域及び震度4が予想される地域名(全国を約200地域に分割)

【緊急地震速報(警報)で続報を発表する場合】

  • 緊急地震速報を発表した後の解析により、震度3以下と予想されていた地域が震度5弱以上と予想された場合に、続報を発表する。
  • 続報では、新たに震度5弱以上が予想された地域及び新たに震度4が予想された地域を発表する。
  • 落雷等の地震以外の現象を地震と誤認して発信された緊急地震速報(誤報)のみ取り消すこととし、例えば震度5弱と予想していた地域が震度3以下との予想となった場合などは取り消さない。