逃げ水(にげみず)とは?

逃げ水(にげみず)とは、炎天下にアスファルトの道などで遠くに水たまりがあるように見える現象です。
近づこうとすると一緒に動いているように見え、いくら追いかけても追いつく事はできない事から逃げ水と言われています。別名で地鏡とも呼ばれています。

逃げ水は、蜃気楼の一種で、熱せられたアスファルトによって地表付近の光が異常屈折される事により起きます。

逃げ水