2018年1月20日は大寒(だいかん)です。

2018年1月20日は二十四節気の一つ『大寒(だいかん)』です。
この頃から立春までの期間が一年で最も寒さが厳しい季節です。

昔から大寒の頃は気温と湿度が低いため、カビの原因となる空気中の雑菌が少なく、味噌などを仕込むのに最適な時季と言われ、この時季に仕込まれた日本酒は大寒仕込みとして製造されています。

次の二十四節気は、2018年2月4日の『立春(りっしゅん)』です。