1. お天気.com
  2. 二十四節気・七十二候・年中行事
  3. 2018年
  4. 2018年2月の二十四節気・七十二候・年中行事など
  5. 2018年2月24日は七十二候の霞始靆(かすみはじめてたなびく)です。

2018年2月24日は七十二候の霞始靆(かすみはじめてたなびく)です。

2018年2月24日からは七十二候の一つ『霞始靆(かすみはじめてたなびく)』です。
霞始靆(かすみはじめてたなびく)とは、霧やもやのため、遠くの山や景色がほのかに現れては消え、山野の情景に趣が加わる頃。春に出る霧を霞(かすみ)と呼び、夜の霞は朧(おぼろ)と呼ばれます。
ぼんやりとかすんだ風景にも美を見いだしてきた日本人の繊細な感性を先人の句からも知ることができます。

●季節の言葉 春月夜・霞と霧
●季節の野菜 素魚(旬は2月~5月)
●季節の魚介 トビウオ(旬は春~夏)
●季節の兆し 野焼き
●季節の行事 北野菜種御供(2月25日)

次の七十二候は、2018年3月1日の『草木萠動(そうもくめばえいずる)』です。