霧氷と雨氷、樹霜、樹氷とは?それぞれの違い

霧氷、雨氷、樹霜、樹氷はそれぞれでき方や見え方などに違いがあります。

霧氷(むひょう)は、過冷却された霧粒が風で木などに吹き付けられ、その刺激で氷となって付いたものです。木に白い花が咲いたように見えます。

雨氷(うひょう)は、0℃以下になっても凍っていない過冷却状態の雨が地面の物に付き、透明の膜状に凍ったものです。

樹霜(じゅそう)は、水蒸気が気温の低下で昇華し、樹木の枝など地面より高い所にできる霜のことです。霧状になった水蒸気が付着し、氷結する樹氷とは区別されます。

樹氷(じゅひょう)は、大気中の水蒸気が樹木や植物の表面に直接昇華するのを樹霜、樹霜を含め過冷却な雲粒が付着して凍結した場合の総称は、樹氷といいます。樹氷は蔵王や八甲田が有名ですが、樹木が完全に覆われて「スノーモンスター」「アイスモンスター」「雪の坊」などと呼ばれる事があります。

樹氷
樹氷の様子

このカテゴリの記事一覧

  1. クリスマス寒波とは?
  2. 人工降雪機と人工造雪機
  3. みぞれ(霙)とは?ひょうやあられとの違い
  4. 冬に見られる「波の花」
  5. 冬に吹く北よりの強い季節風「ならい」
  6. 冬将軍とは?
  7. 冬に静電気が発生する理由
  8. 雪の種類「粉雪」「ぼたん雪」
  9. 雪水比とは?
  10. 雪起こしとは?
  11. 根雪とは?
  12. 降水量とは?
  13. ゲレンデの紫外線
  14. 降雪量と積雪量とは?
  15. 冬日、真冬日とは?
  16. つららが長くなる条件
  17. ダイヤモンドダストが見られる条件
  18. 風花とは?
  19. 流氷のできる場所
  20. ジェット気流の強く吹く地域は?
  21. 樹氷が成長する条件
  22. すじ状の雲のメカニズム
  23. 冬の風と天気
  24. 風の息とは?風の息と突風
  25. 春一番とは?時期や定義は?
  26. 雪と氷の色
  27. 乾燥注意報と火災
  28. 体感温度を左右する要因
  29. なだれに注意
  30. 表層雪崩と全層雪崩の違い
  31. 沖縄の雪(沖縄で雪が観測された日)と最高気温、最低気温の記録
  32. 雪庇(せっぴ)とは?
  33. エルニーニョ現象、ラニーニャ現象とは?日本への影響
  34. 寒波とは?
  35. ならいとは?あなじとは?
  36. カルマン渦とは?
  37. 里雪型と山雪型とは?冬型の気圧配置と大雪
  38. 冬型の気圧配置とは?強い冬型とは?
  39. 地吹雪とは?地吹雪と吹雪の違い
  40. 流氷とは?流氷のでき方や時期
  41. 関東や東京で雪が降る条件とパターン
  42. 冬の気圧配置と天気、季節風の特徴
  43. 冬山の天気の特徴と登山の危険
  44. 日本海寒帯気団収束帯(JCPZ)と大雪
  45. 雪の結晶と種類
  46. 雪の呼び名、呼び方

関連する記事

  1. 雪と氷の色
  2. 風花とは?
  3. ダイヤモンドダストが見られる条件
  4. 雪水比とは?
  5. 雪の種類「粉雪」「ぼたん雪」