2018年3月11日は七十二候の桃始笑(ももはじめてさく)です。

2018年3月11日からは七十二候の一つ『桃始笑(ももはじめてさく)』です。
桃始笑(ももはじめてさく)とは,桃のつぼみが開き、花が咲き始める頃。昔は“咲く”とい う言葉を“笑う”と表現したそうです。花柄が短い桃の花はゆっくりと枝に沿って開いて 、ほほ笑んでいるようにも見えますし、見ている人の表情を笑顔にさせてくれるのかもしれませんね。

●季節の言葉 庭先の春
●季節の野菜 新玉ねぎ・山菜
●季節の魚介 さより・ホタルイカ(3~5月頃が産卵期)・にしん(春告魚とも呼ばれる)
●季節の花 桃・菫(すみれ)・蒲公英(たんぽぽ)
●季節の野鳥 かわらひめ
●季節の行事 春日祭 3月13日に奈良の春日大社で行われる

次の七十二候は、2018年3月16日の『菜虫化蝶(なむしちょうとなる)』です。

このカテゴリの記事一覧

  1. 2018年3月1日は七十二候の草木萠動(そうもくめばえいずる)です。
  2. 2018年3月3日は桃の節句です。
  3. 2018年3月6日は啓蟄(けいちつ)です。
  4. 2018年3月6日は七十二候の蟄虫啓戸(すごもりむしとをひらく)です。
  5. 2018年3月16日は七十二候の菜虫化蝶(なむしちょうとなる)です。
  6. 2018年3月18日は彼岸入りです。
  7. 2018年3月21日は春分(しゅんぶん)です。
  8. 2018年3月21日は七十二候の雀始巣(すずめはじめてすくう)です。
  9. 2018年3月26日は七十二候の桜始開(さくらはじめてひらく)です。
  10. 2018年3月31日は七十二候の雷乃発声(かみなりすなわちこえをはっす)です。

関連する記事

  1. 2018年12月17日は七十二候の鱖魚群(さけのうおむらがる)です。
  2. 2018年12月22日は冬至(とうじ)です。
  3. 2018年12月22日は七十二候の乃東生(なつかれくさしょうず)です。
  4. 2018年12月26日は七十二候の麋角解(さわしかつのおつる)です。
  5. 2018年12月2日は七十二候の橘始黄(たちばなはじめてきばむ)です。
  6. 2018年12月7日は大雪(たいせつ)です。