新緑の季節

5月ともなると北日本でも若葉が萌え出して、新緑の季節を迎え、野山のあらゆるものに生気がよみがえります。

緑は目の疲れを癒し、特に水しぶきがかかるような渓流沿いは水滴が砕け散る時に発生するマイナスイオンが心身をリラックスさせる効果があるといわれます。
木々は日毎に青さを増し、深緑へと変わっていきます。

新緑