白夜とは?白夜と極夜

白夜とは、一日中太陽が沈まないか、真夜中になっても薄明になっている現象の事です。
夏季のフィンランドやアラスカなど北極圏に近い高緯度地方では、太陽の軌跡が水平線となす角度小さいため、夜になっても太陽が沈みません。太陽が沈む場合でも高緯度の地方では、日没から日の出までの時間、すなわち夜が短く太陽が沈んでも薄明るい状態となります。
北半球が冬季の時に南極圏付近でも同様に白夜が起こります。

白夜に似た現象で極夜があり、これは日中でも太陽が上がらない状態の事で、北極圏など高緯度地方の冬季や、北半球が夏季の時に南極圏付近でも同様にが起こります。

このカテゴリの記事一覧

  1. 冴え返るって?
  2. 春の雨は花の父母
  3. 春かすみは○○のサイン?
  4. 雪解けの季節
  5. 季節の変わり目の体調不良
  6. 菜種梅雨の役目とは?
  7. 良い目覚め対策とは?
  8. 花曇りの時期
  9. うららかな季節
  10. 春眠暁を覚えず。眠りの季節、春と気温の関係
  11. 花散らしとは?
  12. 花冷えが起こる原因
  13. 心地よい春風
  14. 残雪の模様が・・・「雪形」
  15. 春のヘアケア
  16. 春の空の色
  17. 春眠とは?春になると眠い理由
  18. 春霞(はるかすみ)と朧(おぼろ)
  19. 紫外線の強くなる時期
  20. 温室効果とオゾンホール
  21. 気象と体調の関係
  22. 山が笑う!?
  23. 肌の乾燥
  24. 薫風(くんぷう)とは
  25. 快適な季節と仕事の能率
  26. 朝茶と天気
  27. 高さ(標高)と気温の関係
  28. 五月晴れとは?
  29. 卯の花くたし
  30. 五月病が起こる原因
  31. 傘のお手入れ方法は?
  32. 青嵐(あおあらし)とは?
  33. 走り梅雨とは?
  34. 小満芒種(スーマンボースー)とは?
  35. 寒の戻り「リラ冷え」とは?
  36. 初夏とは?いつ?

関連する記事

  1. 2018年10月20日は秋の土用です。
  2. 2017年10月20日は秋の土用です。
  3. 2016年10月20日は秋の土用です。
  4. 風邪の特効薬とは?
  5. 秋と喘息
  6. アスパラガスの生産地と特徴、保存方法