富士山の山頂と富士山登山

富士山の山頂(標高3776m)は、6月から9月の4ヶ月間を除き月の平均気温は氷点下となり、最大風速10メートル以上の日が200日を越えます。
富士山には山登りの経験の浅い人が軽装で登ることもあるようですが、富士山の7~8月の平均気温は東京の真冬並みの気温で、風も強いため十分な装備が必要です。また、日本一の標高であることから高山病に陥る割合が高いため注意が昼用です。

通常、富士山の登山シーズンは山梨側と静岡側で期間が異なり、山梨側は7月1日~9月14日頃、静岡側は7月10、18日~9月10日です。残雪状況によっては開通時期が遅れる事もあるので事前に確認が必要で、大雨の場合には登山道の閉鎖もあるため最新の情報にも注意しましょう。