気温はどうやって観測している?

真夏は最高気温が話題に上りますが、この気温は気象庁が観測をしているアメダスの温度計の値です。
気温の観測は地表面から1.5mの高さで行い、地表面はコンクリートではなく芝生を植え、道路との間には木を植えるなどして、外部からの影響を受けないようにしています。このため、実際には人が歩く歩道の方が気温が高くなっています。