秋ナスは嫁に食わすなとは?

朝晩が肌寒く感じる頃になるとおいしくなるのがナスです。
「秋ナスは嫁に食わすな」と言われますが、その由来にはいろいろあり、9月から10月頃に出回るナスは特別美味のため食べさせるのはもったいないや、ナスは体を冷やす食べ物なので食べ過ぎて体調を崩さないようにという説などあります。

ナスは9割以上が水分で栄養価としては低いのですが、油や味噌など他の食材との相性が良く、調理方法も多いのが特徴です。カロリーが低いため夏ばてで弱った胃腸にも優しい野菜の一つです。