戻り鰹と初鰹の違いや旬

の旬は春と秋の年2回あり、春に黒潮にのって太平洋岸を北上する時期に漁獲されたものを「初鰹」、秋に水温の低下に伴い南下したところを漁獲したものを「戻り鰹」 と呼びます。

戻り鰹は初鰹と違いエサをたっぷりと食べているため魚体も一段と大きく、しっかりと脂がのって大変おいしく「トロ鰹」とも呼ばれています。