天高く馬肥ゆる秋とは?

「天高く馬肥ゆる秋」とは、秋は空が澄み気候が良いため食欲が増し、馬が肥えるという意味です。

大陸育ちの移動性高気圧が日本付近を緩やかに覆うと、乾燥した爽やかな空気が広がります。秋晴れの空は青く澄み、天が高く見えます。
天高く馬肥ゆる秋というように、快適な気温と適度な湿度が、食欲を増進させるようです。
ただし、夜間は放射冷却が強まり、急激に気温が下がることがあります。

空はなぜ青い?空が青い理由

天高く馬肥ゆる秋とは