柿の代表的な産地

柿は北海道と沖縄を除いてほぼ全国的に栽培され、代表的な産地は和歌山・奈良・福岡・岐阜などです。これらの生産地は5月~10月の平均気温が16℃以上で、柿の栽培に適した気象条件となっています。
柿にはビタミンCとB、カロテン等が含まれ、利尿作用があり、二日酔いに効果があると言われます。