一雨一度

秋の気温の移り変わりを、一回雨が降る毎に気温が1度下がるとして、「一雨一度」と呼ぶことがあります。
雨を降らす原因である低気圧の後ろ側には北から冷たい空気が流れており、低気圧が通過した後は大陸から冷たい空気が日本付近に流れ込み、気温が下がります。こうして雨が降るごとに気温が少しずつ下がり、秋が深まります。