オホーツク海高気圧

オホーツク海や千島付近で勢力を強める下層に寒気を伴った停滞性の高気圧。梅雨期に現れることが多い。
出現時には北日本~東日本の太平洋側を中心に低温・寡照の天候をもたらすことが多い。

出典:気象庁

このカテゴリの記事一覧

  1. 高気圧
  2. 気圧の尾根
  3. リッジ
  4. 移動性高気圧
  5. シベリア高気圧
  6. チベット高気圧
  7. 大陸の高気圧
  8. 亜熱帯高気圧
  9. 太平洋高気圧
  10. 小笠原高気圧
  11. 帯状高気圧
  12. 高圧部
  13. 高圧帯