鉄道気象通報

気象業務法の規定により、鉄道事業施設の気象、津波などによる災害の防止および鉄道事業の運営に資するための気象官署と鉄道関係機関との相互気象通報。
気象官署からは、気象や地震・津波に関する情報を通報する。鉄道機関からは雨や雪、地震などの観測の成果などが通報される。

出典:気象庁

このカテゴリの記事一覧

  1. 漁業気象通報
  2. 漁業無線気象通報
  3. 電力気象通報
  4. 大気汚染気象通報
  5. 火災気象通報
  6. 農業気象通報