2020年3月10日は七十二候の桃始笑(ももはじめてさく)です。

2020年3月10日からは七十二候の一つ『桃始笑(ももはじめてさく)』です。
桃始笑(ももはじめてさく)とは,桃のつぼみが開き、花が咲き始める頃。昔は“咲く”とい う言葉を“笑う”と表現したそうです。花柄が短い桃の花はゆっくりと枝に沿って開いて 、ほほ笑んでいるようにも見えますし、見ている人の表情を笑顔にさせてくれるのかもしれませんね。
●季節の言葉 庭先の春
●季節の野菜 新玉ねぎ・山菜
●季節の魚介 さより・ホタルイカ(3~5月頃が産卵期)・にしん(春告魚とも呼ばれる)
●季節の花 桃・菫(すみれ)・蒲公英(たんぽぽ)
●季節の野鳥 かわらひめ
●季節の行事 春日祭 3月13日に奈良の春日大社で行われる
次の七十二候は、『菜虫化蝶(なむしちょうとなる)』です。

  • Uranai Style-pro占い館-
  • Uranai Style
  • 2019年吉方位運気アップ 吉方位と開運旅 35style