2022年8月28日は七十二候の天地始粛(てんちはじめてさむし)です。

2022年8月28日からは七十二候の一つ『天地始粛(てんちはじめてさむし)』です。
土潤溽暑(つちうるおうてむしあつし)とは、ようやく暑さが収まり始める頃。天気図には秋雨前線が登場し、冷たい空気とともに秋を運んできます。しかし、日中はまだまだ暑く、水分補給が欠かせません。気温差が大きくなるため大著を崩しやすくなる頃です。
●季節の言葉 二百十日
●季節の果物 ぶどう (旬は8月~10月) 
●季節の魚介 ぐち (旬は夏)
●季節の兆し 野分(のわきとは、台風等に伴う暴風の事で、野を分け、草木を吹きわける荒々しい風。)
●季節の行事 大曲の全国花火競技大会(8月第4土曜日)
次の七十二候は、『禾乃登(こくものすなわちみのる)』です。

このカテゴリの記事一覧

  1. 2022年8月2日は七十二候の大雨時行(たいうときどきふる)です。
  2. 2022年8月7日は立秋(りっしゅう)です。
  3. 2022年8月7日は七十二候の涼風至(すずかぜいたる)です。
  4. 2022年8月11日は山の日です。
  5. 2022年8月13日は七十二候の寒蝉鳴(ひぐらしなく)です。
  6. 2022年8月13日はペルセウス座流星群。方角や時間は?
  7. 2022年8月13日はお盆です。
  8. 2022年8月16日は五山の送り火です。
  9. 2022年8月18日は七十二候の蒙霧升降(ふかききりまとう)です。
  10. 2022年8月23日は処暑(しょしょ)です。
  11. 2022年8月23日は七十二候の綿柎開(わたのはなしべひらく)です。

関連する記事

  1. 2023年(令和5年)二十四節気、雑節の一覧
  2. 2023年12月17日は七十二候の鱖魚群(さけのうおむらがる)です。
  3. 2023年12月22日は冬至(とうじ)です。
  4. 2023年12月22日は七十二候の乃東生(なつかれくさしょうず)です。
  5. 2023年12月27日は七十二候の麋角解(さわしかつのおつる)です。
  6. 2023年12月7日は大雪(たいせつ)です。
  • Uranai Style-pro占い館-
  • Uranai Style
  • 2019年吉方位運気アップ 吉方位と開運旅 35style