OLR指数

OLR(気象衛星に関する用語参照)を使って求めた指数で、正の値は積乱雲が多いすなわち対流活動が平年よりも活発であることを、負の値は対流活動が平年より不活発であることを表す。
指数を計算する領域には、フィリピン付近、インドネシア付近、日付変更線付近の3つがある。
月毎の変動の他に、ENSOの状況にあわせて、数年周期の変動を示す。

出典:気象庁