2017年4月30日は七十二候の牡丹華(ぼたんはなさく)です。

2017年4月30日からは七十二候の一つ『牡丹華(ぼたんはなさく)』です。
牡丹華(ぼたんはなさく)とは、牡丹の季語は夏になりますが、牡丹が開花し始める頃。美しく、存在感があり堂々としている牡丹。中国では国の代表花として牡丹があげられ、数え切れないほどの逸話や美術に登場します。

●季節の言葉 茶摘み・八十八夜(はちじゅうはちやとは立春から数えて88日目の夜のことで、健康や長寿のために摘んだお茶を飲む風習が各地で見られます。)
●季節の野菜 こごみ (旬は4月~5月)
●季節の魚介 さざえ (旬は夏ごろまで)
●季節の草花 牡丹(開花は4月~5月)
●季節の兆し 八十八夜の忘れ霜

次の七十二候は、2017年5月5日の『蛙始鳴(かわずはじめてなく)』です。