梅雨の語源

梅雨という言葉は中国から伝わりました。
語源には諸説あり、「梅の実が熟す頃の雨だから」という説、長雨でじめじめして黴(かび)が生える季節なので黴雨(ばいう)と言ったという説などがあります。
読み方についても「露(つゆ)の連想から」や「熟してつぶれる意を表す漬ゆ(つゆ)」からとかの説があります。