台風の呼名

国際的に用いられる台風の名称。
命名は、気象庁が台風と認めた時、台風委員会が管理する呼名を用い気象庁が行う。
呼名は台風に関係するアジアの国など(台風委員会メンバー)から提案された140個からなる名簿を循環的に使用する。 ただし、西経域など気象庁の責任領域外から移動してきた名称がある熱帯低気圧の場合、その熱帯低気圧の名称を引き継いで台風の名称とする。

出典:気象庁