波浪予報

地方予報区、府県予報区を担当する気象官署(分担官署を含む)が、担当海域(海岸線からおおむね20海里以内)を対象に行う当日から3日以内における風浪、うねりなどの波の高さの予報。

各担当気象官署から天気予報に含めて発表し、「波浪予報」単独では発表しない。
沿岸の海域およびその外の海域の波浪の予報は「地方海上予報」に含めて行う。

波の高さの予報には有義波高の最大値(予報期間および担当海域内の最大)を用い、予報文では0.5、1、1.5、2、2.5、3、4、5・・・・mの数値を用いる。
うねりが顕著な場合はこれを明示するが、通常はうねりを含め単に波として予報する。

天気概況、情報および警報などにおいては、下記表を用いてもよい。

■波浪表

波浪表
用語 波高(m)
おだやか 0から1/10まで
おだやかなほう 1/10をこえ1/2まで
多少波がある 1/2をこえ1 1/4まで
波がやや高い 1 1/4をこえ2 1/2まで
波が高い 2 1/2をこえ4まで
しける 4をこえ6まで
大しけ 6をこえ9まで
猛烈にしける 9をこえる

出典:気象庁