予報の精度評価

(使用を控える用語)
一定の統計的手法に基づいて予報の成績に関する各種の指数を算出し、表示すること。「降水の有無」の予報では、「適中率」「見逃し率」「空振り率」を、また「気温」の予報では「平均誤差」「2乗平均平方根誤差」を用いる。

→ 天気予報の評価。

出典:気象庁