2017年6月21日は夏至(げし)です。

2017年6月21日は二十四節気の一つ『夏至(げし)』です。

北半球では太陽高度が最も高く、日陰は最も短く、更に昼間の時間が最も長くなります。
しかし、日本の場合は夏至が梅雨時期に当たるため、あまり実感がわかないかも知れません。例えば東京では、昼間の時間は約14時間半になりますが、実際の日照時間は平年で3~4時間程度となっています。

このカテゴリの記事一覧

  1. 2017年6月1日は気象記念日です。
  2. 2017年6月5日は芒種(ぼうしゅ)です。
  3. 2017年6月11日は入梅です。
  4. 2017年6月5日は七十二候の蟷螂生(かまきりしょうず)です。
  5. 2017年6月11日は最小の満月(ストロベリームーン)です。
  6. 2017年6月11日は七十二候の腐草為蛍(くされたるくさほたるとなる)です。
  7. 2017年6月16日は七十二候の梅子黄(うめのみきばむ)です。
  8. 2017年6月21日は七十二候の乃東枯(なつかれくさかるる)です。
  9. 2017年6月26日は七十二候の菖蒲華(あやめはなさく)です。

関連する記事

  1. 2020年3月30日は七十二候の雷乃発声(かみなりすなわちこえをはっす)です。
  2. 2020年3月5日は七十二候の蟄虫啓戸(すごもりむしとをひらく)です。
  3. 2020年3月10日は七十二候の桃始笑(ももはじめてさく)です。
  4. 2020年2月4日は立春(りっしゅん)です。
  5. 2020年3月15日は七十二候の菜虫化蝶(なむしちょうとなる)です。
  6. 2020年2月4日は七十二候の東風解凍(はるかぜこおりをとく)です。
  • Uranai Style-pro占い館-
  • Uranai Style
  • 2019年吉方位運気アップ 吉方位と開運旅 35style