8月1日は水の日

8月1日は水の日です。
水の貴重さや水資源開発の重要性に対する関心を高め、理解を深めるために制定されました。

日本の年間降水量は世界平均の約2倍と多くありますが、人口が多いため一人が使用できる水の量は世界平均の5分の1となっています。夏は水不足も気になる時期でもあり、水を大切に使用したいものです。