黄砂の発生する時期

中国大陸北部に広がる黄土地帯の細かな砂粒が風によって空高く吹き上げられ大気中に広がり空一面を覆う現象を黄砂といいます。
季節的には3月~5月に現れ、4月が多く見られます。歳時記では「つちふる」といい、春の季語となっています。
黄砂が発生すると視界が悪くなったり洗濯物に付着したりするため注意が必要です。