熱帯夜の熟睡法とは?

熱帯夜に熟睡するには汗を効果的に発散させ頭部を冷やすことが大切です。
湿度と風通しの調節が重要で、室温が高くても湿度が低く微風があれば身体の汗や熱が発散します。次に身体と布団の接触面積を少なくするため凹凸のあるゴザを敷くようにします。また頭部を冷やすために熱を吸収しやすい素材の枕を使用する工夫で熟睡しやすくなります。