秋と喘息

9月下旬頃から10月にかけては一年の中で最も喘息の発作が起こりやすい季節です。
この時期は季節の変わり目で気温の急激な低下が発作を誘発すると考えられています。また、高温多湿な夏に繁殖したダニの死骸や排泄物が増えるためアレルギー反応を起こしやすくなることも原因となっています。