夕方まで干した洗濯物が湿っている理由

移動性高気圧に覆われた秋の日中は、乾燥してカラッとして洗濯物も良く乾きます。
しかし、午後3時を過ぎると気温が下がり始め、気温の低下とともに空気中に含まれる水分の量が減り、湿度が上がります。この結果、夕方まで洗濯物を干していると湿っぽくなりますので、洗濯物は15時頃には取り込んだほうがいいでしょう。

  • Uranai Style-pro占い館-
  • Uranai Style
  • 2019年吉方位運気アップ 吉方位と開運旅 35style