秋は星座を眺める絶好の季節

秋の夜空には明るい星はありませんが、空気が澄んでいて星座を眺めるには絶好の季節です。
10月初めの夜9時頃に、東の空高く輝く「秋の大四辺形」が秋の星座を探す目印となります。この四辺形は、天馬ペガサスをかたどった星座の胴体の4つの星です。この北東にはアンドロメダもあります。
秋の夜空を眺めてはいかがでしょうか。