乾燥肌や肌荒れ

晩秋から冬にかけては空気が乾燥しやすくなり、乾燥肌や肌荒れになりやすくなります。
冬にかけては空気中の水分が少なく、風が強いため皮膚の水分が蒸発しやすくなります。また、室内は気密性が高く暖房することにより、更に乾燥します。
保湿クリームなどでお肌のケアや室内の水分を補うような十分な対策が必要です。

  • Uranai Style-pro占い館-
  • Uranai Style
  • 2019年吉方位運気アップ 吉方位と開運旅 35style