1. お天気.com
  2. 豆知識・知識
  3. 気象に関する知識
  4. 天気に関する知識
  5. 木枯らし1号とは?発表基準や条件と記録

木枯らし1号とは?発表基準や条件と記録

木枯らし1号とは、西高東低の冬型の気圧配置となり、その年初めて吹く北よりの(やや)強い風(季節風)の事で、東京地方と近畿地方でのみ発表されます。

例えば東京地方では、10月半ばから11月末までの間に冬型の気圧配置となって、北よりの風速8メートル以上の風が吹くと、気象庁はその風を「木枯らし」と認定し、最初の木枯らしを木枯らし1号として発表しています。

東京地方と近畿地方ではそれぞれ基準や条件が異なり、例えば近畿地方の期間は霜降(10月23日ごろ)から冬至(12月22日ごろ)であり、東京地方の木枯らし1号の対象期間と違いがあります。

木枯らし1号の発表は東京と大阪のみで、木枯らし2号以降は発表されません。

東京地方の木枯らし1号の基準

【期間】 10月半ば~11月末の間
【気圧配置】 西高東低の冬型の気圧配置で季節風が吹く
【風向】 東京の風向が西北西~北
【風速】 東京の最大風速が8m/s以上

近畿地方の木枯らし1号の基準

【期間】 霜降(10月23日ごろ)~冬至(12月22日ごろ)
【気圧配置】 西高東低の冬型の気圧配置
【風向】 北よりの風
【風速】 最大風速が8m/s以上

東京地方の木枯らし1号の記録

・最早 10月13日
・最晩 11月28日
(1951~2016年)

近畿地方の木枯らし1号の記録

・最早 10月25日
・最晩 12月19日
(1980~2016)

木枯らし1号

このカテゴリの記事一覧

  1. みぞれ(霙)とは?ひょうやあられとの違い
  2. 冬日、真冬日とは?
  3. 春一番とは?時期や定義は?
  4. 初雪とは?終雪とは?各地の平年日
  5. 高さ(標高)と気温の関係
  6. ひょう(雹)とあられ(霰)の違い
  7. 「晴れ」「曇り」「快晴」とは?定義は?
  8. 雨粒の大きさ
  9. 観天望気とは?
  10. 夏日、真夏日、猛暑日、熱帯夜とは?
  11. 空はなぜ青い?空が青い理由
  12. ボイスバロットの法則とは?
  13. エルニーニョ現象、ラニーニャ現象とは?日本への影響は
  14. 里雪型と山雪型とは?冬型の気圧配置と大雪
  15. 冬型の気圧配置とは?強い冬型とは?
  16. 地吹雪とは?地吹雪と吹雪の違い
  17. 関東や東京で雪が降る条件とパターン
  18. 竜巻の発生とメカニズムと時期
  19. 雪の結晶と種類
  20. 大荒れの天気とは?荒れた天気とは?
  21. フェーン現象とは?フェーン現象の原因や原理、起こりやすい季節
  22. 天泣(てんきゅう)とは?狐の嫁入り
  23. 雨一番とは?

関連する記事

  1. 2019年2月19日は雨水(うすい)です。
  2. 2019年2月19日は七十二候の土脉潤起(つちのしょううるおいおこる)です。
  3. 2019年2月24日は七十二候の霞始靆(かすみはじめてたなびく)です。
  4. 2019年3月1日は七十二候の草木萠動(そうもくめばえいずる)です。
  5. 2019年2月4日は立春(りっしゅん)です。
  6. 2018年3月1日は七十二候の草木萠動(そうもくめばえいずる)です。