気象と体調の関係

神経痛やリウマチ、古傷の痛みは低気圧や前線が通過するときに起こりやすいと言われ、気管支喘息の発作は低気圧が多く通過する春や秋に多いと言われています。
健康な人でも気温が急に上昇したり、湿度が急に高くなると頭痛や不快を感じることがあります。これは、急激な自然の変化に身体がついていけないことが原因と考えられています。

700万人が悩む気象病対策アプリ
【頭痛-る】

このカテゴリの記事一覧

  1. 冴え返るとは?
  2. 春の雨は花の父母
  3. 春かすみは○○のサイン?
  4. 雪解けの季節
  5. 季節の変わり目の体調不良
  6. 菜種梅雨とは?菜種梅雨の季節、その役目とは?
  7. 良い目覚め対策とは?
  8. 花曇りの時期
  9. うららかな季節
  10. 春眠暁を覚えず。眠りの季節、春と気温の関係
  11. 花散らしとは?
  12. 花冷えが起こる原因
  13. 心地よい春風
  14. 残雪の模様が・・・「雪形」
  15. 春のヘアケア
  16. 春の空の色
  17. 春眠とは?春になると眠い理由
  18. 春霞(はるかすみ)と朧(おぼろ)
  19. 紫外線の強くなる時期
  20. 温室効果とオゾンホール
  21. 山が笑う!?
  22. 肌の乾燥
  23. 薫風(くんぷう)とは
  24. 快適な季節と仕事の能率
  25. 朝茶と天気
  26. 高さ(標高)と気温の関係
  27. 五月晴れとは?
  28. 卯の花くたし
  29. 五月病が起こる原因
  30. 傘のお手入れ方法は?
  31. 青嵐(あおあらし)とは?
  32. 走り梅雨とは?
  33. 小満芒種(スーマンボースー)とは?
  34. 寒の戻り「リラ冷え」とは?
  35. 初夏とは?いつ?
  36. 白夜とは?白夜と極夜
  • Uranai Style-pro占い館-
  • Uranai Style
  • 2019年吉方位運気アップ 吉方位と開運旅 35style